VPNとは?使い方や接続方法! 海外からサイトにアクセス

 

Virtual Private Network

(バーチャル・プライベート・ネットワーク)、

略してVPNのサービスが話題になっています。

 

もうすでに使っている方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

あるいは

「VPNって聞いたことあるけど、何?」

「使った方がお得なの?」

と疑問を持つ人もいるかもしれません。

 

この記事ではVPNとその用途、

さらに使い方や接続方法をご紹介します。

海外では誰もが使っているVPNとその安全性

 

VPNは一体何をしてくれるものなのでしょう?

 

基本的にはオンラインで

あなたのプライバシーを

守ってくれるものと認識してください。

 

VPNとはもともと

政府・大手企業や独立組織が、

自分たちのデータの安全性を

確保するために開発したものです。

 

社内ではなく

遠距離から働く人たちのために、

こうした団体は安全性の高い

ネットワークを構築する必要がありました。

 

安全でないネットワークを使うと

ハッキングやデータの損失といった

リスクがあったからです。

 

このVPNを使い居場所の特定や

送受信するデータの暗号化、

また匿名性を守るために

多くの人が使うようになりました。

 

ではどのようにVPNは働くのでしょうか。

 

 

私たちがインターネットにアクセスするときに使う

コンピューター等には

IPアドレスと言う

サイバー上の住所のようなものがあります。

 

パソコンやネットに詳しい方は

ご存知かと思います。

 

例えば有名なSNSやサイトにアクセスするときは、

そのサイトのURL、

つまりドメインネームを入力すると思います。

 

www~から始まるアドレスですね。

 

ウェブサイトにはこうした

ドメインネームが必ず付いており、

サーバーがデータを

解読するように作られています。

 

ブラウザ(InternetExplorer、クローム、Firefoxなど)を使って

ドメインにアクセスする時は、

コンピューターから

あなたの情報をサーバーへ送り、

そのサーバーはあなたが

アクセスしたいウェブページへと

誘導してくれる仕組みになっています。

 

この時点であなたの個人情報や

アカウントやパスワード等のデータが

サーバーへ送られることになります。

 

ここがハッカーたちの狙いどころ。

安全性が確保されたデータの送受信でないと

あなたの情報が第三者に漏れてしまうのです。

 

 

 

VPNは一般よりもさらに

複雑に暗号化した

通信トンネルを提供するだけでなく、

より多くのサーバーを経由して

あなたとドメインをつなぐことができます。

 

またVPNが所有するサーバーが

どの国にあるかにより、

あなたがアクセスできる情報が

大きく変わってくるのも特徴です。

 

もう一つの利点は

旅行や飛行機をネット予約しいときに、

VPN経由のサーバーを使うことで

「日本より安くチケットや

ホテルをブッキングできる」国から

チケットなどを購入することが可能となります。

 

 

またVPNは一般的なサーバーと違い、

あなたのアクセス履歴や

ネット上での行動を記録することが全くありません

 

つまり第三者があなたの履歴を

乗っ取るのがはるかに難しく、

ほぼ不可能となると言うことです。

 

オンラインでのあなたの足取りは

追跡されることがなく、

個人情報などからあなたの居場所が

割り出されるということが無くなるのです。

 

こうしたサービスは

安ければ毎月1,000円以下で利用することができるので、

インターネットのヘビーユーザーや

在宅で仕事をする方は是非検討くださいませ

 

おすすめVPNサービス 強いセキュリティと頼れるカスタマーサービス

 

今は300を超えるVPNサービスが

あると言われていますが、

最もオススメの 3つを紹介します。

 

全てがオンライン上での

行動の履歴を記録せず、

良いカスタマーサービスを持ち、

また30日間の無料トライアルが

できるという特徴を持っています。

 

中国からでも登録することができるものもあり、

世界中にサーバーを持っている

信頼できる会社です。

 

 

一つ注意したいのは、

これらのサイトは英語ということ。

 

ただ申込みやサービス開始までは

簡単な手続きが多いので、

流暢ではなければいけないという

ことはありません。

 

VPNの利用者が増えていくにつれ

日本語のページができたり、

日本の会社もこれから

どんどん現れてくるでしょう。

 

 

 

1.エクスプレスVPN (Express VPN)

 

このVPNは最も速度の

速いものとして知られています。

 

普通のものより少し高額ですが、

ネットワークへの接続時に

スピード重視をする方には特にお勧めです。

 

独自の暗号がサーバーで使用され、

ユーザの安全性を保護します。

 

また曜日を問わず24時間メールや

オンラインのチャットができるので、

トラブルがある場合はすぐに対応してくれます。

 

 

 

2.ノードVPN (Nord VPN)

 

エクスプレスVPNよりは速度は遅いものの、

情報の暗号化においては非常に優秀で

より安い価格で利用することが

できるサービスです。

 

ダブルインクリップションと呼ばれる

情報保護システムを利用し、

自分たちのサーバーから

さらにもう1つの違うサーバーを

経由することであなたの情報を守ります。

 

これにより2つ目に経由するVPNは

1つ目のVPNであなたのIPアドレスが

変更されているため、

さらに個人情報を守ってくれる

レイヤーとなります。

 

 

 

3. サイバーゴースト (Cyber Ghost)

 

最も安いVPNとなり、

最も使いやすい口コミを得ているサービスです。

 

世界中に散らばる

1000個以上のサーバーを有しており、

あなたに合ったセッティングを

登録しやすく初心者でも使いやすいと評判です。

 

ストリーミングサービスにも精通しており、

あなたの匿名性を守りながら

様々なサービスを

利用できるようになっています。

 

まとめ

 

VPNはあなたの個人情報や

データを保護してくれるサービスで、

ハッキングやデータを

失ったりすることが無くなります。

 

安全かつ速い回線を

毎月低額で使えるようになり、

サーバー上でユーザーが

訪れたサイトやいかなる履歴も残しません。

 

サポート体制やしっかりとした

管理をしてくれるVPNサービスは海外に多いですが、

日本のものも多くなってきています。

 

パソコンだけでなく

スマホ用のVPNもあるので、

ネット環境のセキュリティを

上げたい方は是非利用してみましょう。

 

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました