オーリオベールの感想と口コミ!ナノオイルハーバルスキントナーはヤバイ!

インスタグラムを見ていたら

急に目に入ったかわいい広告。

 

鳥さん達が描いてあったので

思わず見とれておりました。

 

よく読んでみると、「オーリオベール」という商品について。

 

何と「化粧水」で「オールインワン」の役割

できてしまうスキンケアが新しくできた模様。

 

時短命と乾燥・オイリーの混合肌を持つ私は

この「ナノオイルハーバルスキントナー」を

試さずにはいられませんでした。

オーリオベール(Olio Veil)のウィンターセットを注文してみた!

 

早速オーリーベールのサイトを訪問。

スマホでもPCでもアクセスでき、

非常に見やすい構造。

 

そもそも売っているものが

オールインワンの役割をしてくれる

ナノオイルハーバルスキントナー」と

プライマルブースターハーバルマスク」の2種類のみ。

 

初めてのコスメという事もあり

両方試したいので2019年12月現時点で

ウィンターセット」として1,980円で

販売されている80mlの化粧水と

ブースターマスク4枚を一組。

 

数量限定とのことでしたが、

余裕で届きました。

 

このセットは今はやっている

パールのヘアピンも同封されてます。

ちょこっとだけ嬉しく、

女子力アップした気分。

 

3日以内に届き、梱包はこんな感じでした。

商品はそれぞれプチプチにくるまれていて、

梱包用のペーパーも箱の中に

遊びができないようになってます。

 

早速開けてみました。

こちらはブースターマスク。

箱の裏にある説明書を読んでみると

広告にもあった通り週一程のペースで

「自分にご褒美」的なスキンケアを

してくれるマスクなのだとか。

 

マスクは開けてみると程よい厚みがあり、

ちょど「クオリティーファースト」の

「プレミアムEX」を連想しました。

 

 

名前の通りこのマスクを使う事で

後から付けるナノオイルハーバルスキントナーが

より浸透しやすくするらしいです。

 

 

実際、これを使った翌日は

頬のお肌がモチモチしておりました。

オーリオベールのナノオイルハーバルスキントナーを応用

 

これは無くても良い一手間なのですが、

私は無印良品の「導入化粧液」を

使ってからスキントナーを

使うようになりました。

 

多めに導入化粧液を顔に吹きかけ、

パッティングするとその後の

オーリオベールの化粧水が

より浸透するように感じます。

 

 

 

また応用としては

こちらダイソーで買ったフェイシャルマスク。

 

ブースターマスクは1枚安くはないので、

ナノオイルハーバルスキントナーを

このフェイシャルマスクに染み込ませて

パックとして使っています。

 

普通に顔に付けてパッティングするのと

あまり効果が変わらないような気もするので、

こちらは今後使っていく予定はないです。

 

 

ナノオイルハーバルスキントナーを1週間使った感想 リピあり?

 

洗顔→導入液→化粧水→美容液→乳液と

数々のステップを踏まなくても

それ以上に毛穴と乾燥の

ケアをしてくれる商品でした。

 

何よりもクリームではなく

化粧水という液体状のスキンケアなのに、

こんなに冬場でも潤うのは

それだけ肌への浸透・保湿が

しっかりできているということでしょう。

 

個人個人の体質によりますが

ニキビができるという事も無く、

1ステップで朝と夜のスキンケアが

完了してしまうのは

使って1週間以上経ちますが

未だに不思議な感覚です。

 

個人的にはずっとリピしていたい商品!

 

ただ夏になると気候や肌質も

変わってくるので

臨機応変にスキンケアを変えていく可能性アリです。

 

▼関連記事▼

肌荒れの赤みが治らない人への改善法

 

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました