ラインシェフの無料アプリでカフェ運営!lineキャラクターの料理ゲームレビュー

無料のアプリで

料理・カフェ・レストラン系の

ゲームが好きな人におススメなのが

「ラインシェフ」!

 

おなじみlineのキャラクター、

ブラウン、コニー、サリーなどが登場し、

さらにバディというヘルパーの

力を借りながら経営するレストランを

増やしていくというシナリオ。

 

同じレストランゲームの

「クッキングクレイズ」にハマった人なら

このラインシェフも好きになるかも。

 

lineシェフのカフェゲームのレビューを

この記事では行っていきます。

スポンサーリンク


ラインシェフは難しい!ステージの難易度が高いのでキャンディ必須

 

これが実際にプレイする画面。

パンケーキからオムレツ、

ステーキなどを振る舞うブラウンとして

バディと共に活躍していきます。

店に来るキャラクターの注文を

作った後にタップして出していきます。

 

  • 「いいね」をもらおう
  • 〇〇ポイント稼ごう
  • 〇〇皿出そう

など各ステージにはミッションがあり、

クリアするとお店の機材の

アップグレードが可能となるコインと

バディ強化のためのステロイド(笑、

もとい強化カプセルをもらえます。

 

ステージはマップになっており、

次に進むために鍵を獲得していきます。

「な~んだ、余裕でクリアできるじゃん!」と

思っていると、次のステージはいきなり

難しくなったりするので要注意!

 

クリア失敗画面。

lineスタンプにもあるように

サリーが涙と共に崩れ落ちます。

ステージをクリアするごとにもらえるコインで

材料やレンジなどの機材をアップグレード

していきます。

 

もらえるポイントが30~50ポイント変わってくるので、

なかなかステージをクリアできない場合は

是非コインを使ってみましょう。

 

コンボが一番難しい!タップ反応もちょっと気になるラインシェフ

 

上の画面は何とかコンボを50まで繋いだときのもの。

左上に緑色のふちで囲まれた

個所で確認できます。

 

ただこのコンボには一癖あり、

すぐに次のコンボを決められるゲージが

なくなってしまうのです。

 

なのでよほど連続で料理を

出していくか、あるいは簡単なステージで

タイミングを計りながら

料理を出すかしないとなかなか溜まりません。

 

コンボ狙いが好きな人には

じれったいかも。

(私がそうでした)

 

新しいレストランに移ると

料理も変わってくるのですが、

もしそれが小さいものだと

確実にその上に指を乗せて

タップしないと反応してくれません。

 

「え~!押してるのに何で出ないの!」と

フラストレーションがたまる場合も。

スポンサーリンク



例えばジュースを出したい場合は

ジュースコーナーをタップするのではなく、

「ジュースコーナーにあるジュースのコップ」

まで細かくタップしないといけない

といった具合です。

 

画面全体を見ながらサクサク進めたい

プレイヤーにはちょっと苦に感じるかもしれません。

 

アイテムがもらえるボーナスやハロウィンなどのイベントも

毎日ログインすると何かしらの

アイテムをもらう事ができます。

あるいはイベントが行われている場合は

こうしたビンゴとかにもチャレンジ可能です。

報酬はもちろんアイテム。

 

ステージに挑戦するのに必要なハート以外でも

「サリーの畑」モードがあります。

もう本当、ハートがなくなっても

やる事が尽きないラインシェフ。

ステージのクリア条件、

上の画面の場合は「料理を30個出す事」。

 

一番初めのエリアはパンケーキで始まりますが、

そのうちカレーやステーキ、お弁当などと

変わってきます。

 

ただ一度レストランを変えてしまうと

以前クリアした場所には戻れなくなるので

それが残念です。

 

まとめ

 

ラインシェフはlineのキャラクターが

好きな人だったら気に入るであろうゲームです。

 

しかし急に難易度が高くなったり、

コンボするのにじれったかったり、

タップ反応がついてきてくれなかったりと

もどかしい思いをすることも。

 

もし料理系やカフェ系ゲームを

やってみたい、あるいは何かおススメな

ものを探している場合は私なら

「クッキングクレイズ」がイチオシです。

 

クッキングクレイズもCooking Crazeで

アプリストア内で無料ダウンロードして

遊べるので、是非試してください。

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました