クリスマスのかわいいカップケーキの作り方!簡単に手作りできる

クリスマスと言えばケーキを連想する人が殆どだと思います。

 

実際、イブの24日にはどの商店もクリスマスケーキを

帰宅するお父さんお母さん達に売りつけようと必死!

 

季節ものでもあるので普段は1,000円台で買えるケーキも

3,000円台に跳ね上がったりしています。

 

「なんでキリスト教でもないのにお財布にプレッシャーがかかるの…」

とゲンナリする人も多いでしょう。

 

そんなあなたに朗報です!

 

クリスマスケーキを作らずに、

もっとお財布に優しくオリジナリティの溢れる

デコレーションカップケーキの作り方をこの記事ではご紹介します。

 

普通のいちごのショートケーキが「クリスマス」というだけで

ぼったくりのような値段で売られているのをしり目に、

100均でほとんどの材料を揃えられるかわいいカップケーキで

イブやパーティーを楽しむのも一興です。

 

スポンサーリンク

クリスマスのカップケーキを手作りするのは簡単

 

お菓子は普通の料理を作るよりも難易度が高いのを知っていますか?

 

「たかがお菓子なのに、何で…?!」と思うかと思います。

お菓子やスイーツを作るのには1グラム単位まで

材料を計らないとたちまち変な味になってしまうからです。

 

例えばカレーや肉じゃが、味噌汁を作る時は

おおよそのミソやだし、みりんや生姜の量でもそれらしい味が作れるのですが、

この「感覚的軽量」がお菓子ではできないのです。

 

そもそも働いているお父さん・お母さんに

お菓子を作っている時間などない!

 

ということでプレーンで何も飾りのない市販のカップケーキを

購入しておきましょう。

 

あとは殆どが安く手に入るものばかりです。

 

  • 食品用着色料(赤と緑を多く使います)
  • アイシング
  • スプリンクル
  • アラザン
  • 黒いチョコの粒
  • チョコペン
  • フォンダンアイシング

あとは使用する道具として用意したいのが

  • ホイップクリーム絞り袋
  • ホイップクリーム口金
  • ナイフ(アイシングの表面を綺麗にするため)

の3点です。

 

 

フォンダンアイシングは無くてもいいですが、

あると一気にカップケーキのデコレーションが華やかになります。

 

ハロウィーンのお菓子作りの記事も参考にしてみて下さい。

 

アイディア次第で市販のケーキやカップケーキよりも

ユニークでかわいいものが作れます。

 

スプリンクル、アラザン、チョコペン等は100均のセリアに

置いてありますのでチェックしてみて下さい。

 

 

市販のものよりもかわいくデコレーションできる

 

カップケーキは小さい面積にどれだけ創造性を使って

自分らしいデコレーションをするかが腕の(センスの?)見せ所です。

 

動画や写真でアイディアの参考になるものを集めてきたので

是非見てみて下さい。

 

 

下の動画はカップケーキ生地から作っていますが、

2分25秒あたりからデコレーションのアイディアを知ることができます。

 

 

 

これらのカップケーキのデザインをあなたなりにアレンジするのもOK!

 

中にはカップケーキの表面にアイシングを塗り、

ボウルの中に入れたスプリンクルにアイシング面を突っ込むという

方法でクリスマス風のカップケーキの出来上がりというものも。

 

 

この写真の右にあるのがスプリンクルにディップするだけの

カップケーキとなります。

 

スプリンクルもクリスマス風の色合いにしたあるので、

見た目も非常にかわいいですね。

スポンサーリンク

 

これは簡単なので子供と充分楽しみながら作れるものです。

 

動画までできるようになれば、手持ちの材料を使って

下記の画像のものも簡単に作れるでしょう。

 

アイディアやカップケーキのバラエティになるよう

お役立てください。

 

 

まとめ

 

ただのいちごのショートケーキが多いクリスマスケーキよりも

かわいいデコレーションを付けた

カップケーキのほうが個性やユニークさを出せます。

 

市販されているものではなく、

あなたの考えついたカップケーキなので

子供やパーティーなどでは盛り上がる事間違いなしです。

 

費用もイブである24日のクリスマスケーキに

比べたら非常に経済的で安く済みます。

 

今年のクリスマスは、簡単で安く作れるかわいいカップケーキで

驚いた顔を見るのはどうでしょうか?

 

 

 

スポンサーリンク