イノシシは冬眠する?イノシシの出る時間と行動パターン!雪が降ると遭遇しない?

昨今日本では、

山郷に降りてきてしまった野生生物に

田畑をあらされてしまったり、

住宅地で遭遇なんてニュースを

頻繁に耳にしますよね。

 

都市開発化が進み、緑が失われてしまったり・・・

 

そこで生活していた動物たちが、

食料がないので田畑を

荒らしてしまったりという現状もよくあります。

 

そんな野生生物のなかでも、

特に遭遇しやすいのがイノシシ。

 

一見、そんなに怖くないのでは?と

思いがちですがイノシシは足も速く、

その筋肉質な体で体当たりされれば

ひとたまりもありません。

 

できることなら、遭遇を避けたいです。

 

そこでこの記事ではイノシシは

どんなときに遭遇しやすいのかを

紹介していきます。

 

 

イノシシの行動パターンと出没時間

 

イノシシは基本的に昼間に活動していますが、

夜に畑を荒らしているイメージですよね。

 

実はこれは人を警戒しているため、

人間が活動しない夜に

狙ってあらわれるんだそう。

 

ちなみに雑食で何でも食べてしまうため、

農産物に限らず、魚なども

被害にあってしまいます。

 

雑食というとカラスや熊も

そうですね。

 

また人間になれてしまい、

警戒心が全くないイノシシになると

昼間の街中に降りてきたりも

 

街中では生ごみなども

あさって食べてしまいます。

 

出没はほとんどが夜なので、

夜にイノシシが出るような地域の方は、

警戒しておくほうが安心です。

 

また水のみ場や食事の場所も、

人間にルートがばれないように

ルートをかえるなど、

高い知性を持ち合わせているのが現実です。

 

イノシシは冬眠する動物?性格と遭遇する確率

 

イノシシは冬眠する生き物なのでしょうか?

 

答えは「NO」です。

 

イノシシは一年中活動している生き物です。

 

故に冬の寒い季節はあまり得意ではないのか、

生息の分布図をみてみると

東北や北海道などの寒い地域には

あまり生息していないようです。

 

もともと暖かい地域に多かったイノシシは、

やはり九州などの、比較的地図の下のほうに

多めに生息しているようです。

 

 

性格は警戒心が強く、

さらに神経質でもあります。

 

なので基本的には

人間を避けて生活しているんだそう。

 

不用意に近づいてしまうと

攻撃性もあるので、威嚇をしてきたり

実際に襲ってくることもあります。

 

そして慣れてしまうと行動も大胆になるようで、

人になれてしまったイノシシが

買い物袋を持った人間を襲うケースも

実際に出てきています。

 

そんなときには必ずスーパーの袋などは

その場において立ち去るのが賢い判断です。

 

そうすることで、不用意に襲われる確率は

減るので、スーパーの袋とわからない

マイバッグを使うのも賢い買い物方法です。

 

イノシシと遭遇する確率を減らすには、

夜の時間帯に山のほうに行かないという

対策をするだけでも、比較的減ることにつながります。

冬の間は餌を求めて街に下りることはある?

 

先ほども述べたように、

イノシシは冬眠をしない生き物。

 

なので食べ物が少なくなってくる冬の時期は、

特に田畑の被害や街の被害は

自然と多くなってしまいます。

 

冬眠する生き物は大体が

たくわえをもってするものですからね。

 

街中で空腹のイノシシが現れるのは

とても危険ですし、繁殖期や分娩後の

メスであれば余計に攻撃性も高いので、

重ねて注意が必要です。

 

しかし本来ならば人間を避けて

生活している生物なので

よっぽどのことがない限りは、

街までおりてくることは少なくなります。

 

しかし人間による伐採活動や

自然破壊が彼らを窮地に追いやっているのも

事実です。

 

もしもの時は下手に刺激せずに身の安全を

 

どれだけ注意していても、

思わぬところでいずれ遭遇することが

あるかもしれません。

 

そんなとき、慌ててしまうと

かえって攻撃されてしまう可能性もあるので

常に落ち着いた行動ができるように、

普段から対処の仕方を

頭に入れておきましょう

 

彼らは食べ物にありつくのに必死なので、

もし食べれそうなものを持っていた場合は

躊躇せずにあげましょう。

 

人間よりも攻撃性に勝るので

怪我をしないようにすること、

安全第一が最優先です。

 

まとめ

 

イノシシは冬眠しない生き物で、

性格は神経質で警戒心が強い生き物。

 

昼間は人間が出歩くのを知っているので、

主に夜間に餌をさがしに町や田畑に

下りてきて餌を探し求めます。

 

また人間の行動パターンを覚え、

一旦慣れてしまうと買い物袋の

中身を求めて攻撃に出ることもあります。

 

もしイノシシに遭遇したら、

買い物袋をそのまま地面に置いて

立ち去るのが正しい判断です。

 

雑食なので、草や果物だけでなく

魚なども食べます。

 

食べ物が少なくなっている時に

繁殖期や分娩後のメスは

非常に攻撃性が高いので

自分の身の安全を第一に考えて

慎重に行動しましょう。

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました