キラキラネーム改名ラッシュ!改名率が高くなる実例まとめ

名前は、この世に生れ落ちた瞬間に

はじめて受ける特別なもの。

 

両親の愛がつまった贈り物ですよね。

 

多種多様な名前が

昨今つけられている中で、

いつしか「キラキラネーム」と呼ばれる

読むのが難しい名前も出てきました。

 

少し難しい特殊な名前程度ならば、

最近の風潮と理解されやすいですが

中には子供が受け入れられないほどの

安易なものや不可解なものもあるのが現実です。

 

「こんなのがあるの?」と驚く人がいたり、

あまりの珍しさについつい面白がってしまったり。

 

両親の命名で苦労する人生を強いられ、

改名した高校生や芸能人はたくさんいるのです。

 

主にどんな名前をつけられた子がいるのか、

また改名にいたった名前は

どんなものなのかこの記事で紹介していきます。

スポンサーリンク


 

キラキラネームを高校生が改名「王子様」の読み方は?

 

記憶に新しいところだと

去年に高校生の男性が

自分から改名の裁判を申し立て

、改名にいたったという話が

ツイッターで注目を浴びました。

 

彼の本名は「王子様(おうじさま)」だったそう。

 

実際に出会ったら、

本名だとはなかなか思いませんよね。

 

由来は彼の母親が

「自分にとって唯一無二の存在だから」と

その名前をつけたそうですが、

本人は生活していく上で

かなりの不便さを感じたそうです。

 

確かに、名前を記入するときなどでも

所見の方は不思議に感じますよね。

 

何かに登録しなければいけないときや

書類関係においても、

説明しなければいけないという

ひと手間があるかも知れません。

 

この母親の名づけも子供への愛しさを

表現したつもりが、子供がその名前を

抱えて生きていく大変さを

考えていなかった非常に自己中心な

行動であったという声も上がったそうです。

父親・母親に付けられたキラキラネームを持つといじめられる?

 

この方は幸い学校でのいじめなどには

発展しなかったようですが

悪目立ちする名前は、なんであれ

標的にされてしまうリスクが常にあります。

スポンサーリンク


 

自己紹介のときでも、

周りがざわつくことがあったと話されています。

 

20年前程は今ほどキラキラネームは

多くはありませんでしたが、

少し珍しい読み方をする子供はいました。

 

筆者のクラスにもそういった子がいたのですが

その子もいじめなどはなく、

明るく楽しそうに学生生活を送っているように見えました。

 

「キラキラネームだからいじめられる!!」

といった実質的な因果関係はありませんが、

やはり良くも悪くも他人より目立ってしまうのは

そういったことにつながってしまう可能性まで

あることを考えなければいけません。

 

学生時代の過敏な時期には、

特に大きな問題に感じることでしょう。

 

改名された実例 手続きはこうしよう

 

何より、「王子様」と付けられた彼は

自分から行動にでるという大きな決断をしました。

 

高校三年生で

自分の名前を改名する申請をしたのは、

とても勇気がいることだったでしょう。

 

しかし、未成年のうちでも

手続きは行えるものなのでしょうか?

 

実は改名に関しては、15歳以上であれば

家庭裁判所での申し立てが可能になります。

 

なので自分で申し立てを行い、

新たに自分が考えた名前を

申請することができるのです。

 

費用は三千円程度で済むそうなので、

比較的学生での申請も

しやすいのではないでしょうか。

 

仮に申請が通らなくても

何度もすることが可能なようなので、

本当に自分の名前に困っていたり、

不便さを感じている方は

考慮しても良いでしょう。

 

この改名されたご本人も、

同じ境遇のキラキラネームを持つ方たちに

「あきらめずに行動に移す勇気を」と

エールを送っています。

 

もしも手続きなどで不安に

思っている方がいるのならば、

この方の実例で誰かの背中を

押すことができたかもしれません。

自分の名前は唯一無二である

 

同じ漢字、同じ読み等、

もちろん誰かとかぶることは

たくさんあるでしょう。

 

それでも名前をつけた親の気持ちは、

誰にも重なることのない

唯一無二のもの。

 

やはり子供の一生に

かかわってくるものですので、

決めるときは慎重に決めてほしいと願います。

 

親の愛情や想いがこもっていても、

実際に名前をつけられた本人にしかわからない、

生活していくうえでの不便さなどが

特殊な名前を持っている人には出てくる場合も。

 

一人で苦しまずに、

もしも本気で改名を考えるのであれば、

参考にしてみて行動に移していきましょう。

まとめ

 

キラキラネームが近年流行っていますが、

必ずしもつけられたからいじめられるとは

限りません。

 

改名は3,000円程度の費用で

家庭裁判所で申請が可能となります。

 

実際に「王子様」と付けられた

高校生も改名手続を無事に

終えることができ、全国の

キラキラネームに困っている子供たちに

行動するように喚起を促しています。

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました