佐竹敦は滝の専門家!ユーチューブでは日本の秘境を巡る!本も紹介

 

一時期「マイナスイオン」が

非常に流行ったの、覚えてますか?

 

マイナスイオンを吸収できる

最も理想的な場所が「滝」の

近くらしいですが、自宅のシャワーでも

数分間くらいは効果が得られる…など

ちょっと信憑性に欠ける情報が

出回りましたよね。^^

 

でも実は筆者はその頃から

滝の魅力に取りつかれています!

 

そんな時に知ったのが滝の専門家、

佐竹敦さん。

何と彼は滝だけではなく日本中の

秘境と呼ばれる場所を巡る旅人でもあります。

 

この記事では佐竹敦さんと滝について、

そして彼のユーチューブチャンネルや

出版している本を紹介していきます!^^

スポンサーリンク


佐竹敦さんは日本の秘境や滝を巡る

 

佐竹敦さんは人間が昔作った

建築物も人の手が全く加わっていない

自然も両方愛する、名所めぐり

行っています。

 

彼のユーチューブチャンネルを見ると

滝の他に情熱を入れているのがお墓や鳥居で、

他にも日本の見どころである棚田や

発掘物、黒いマイマイ(カタツムリ)など

珍しいものを紹介してくれるので、

実際に現地に足を運べなかったり

行く前に情報を得たい場合に物凄く

助かります。

 

というのも、各名所を見せてくれるたびに

周りの様子やその場所の歴史や雑学、

「時間帯によっては滝の水量が減るので

滝の裏にもまわれる」などなど

私だったら完全に見落とす情報まで

詳しく載せてくれるからです。

 

インスタグラムで佐竹敦さんを

調べると全く別の人が出てきて

しまい混乱しますが、

彼はツイッターのオフィシャルアカウントを

持っており、ツイートの頻度は

偏るものの、1週間に5~7回くらい

名所や珍しい食べ物情報を発信してくれます。^^

 

たとえばこんなの。

 

どこかのインターでこのラムネ、

私も見たことあります!笑

妙に味だけが的を得ていたのが

印象深かったです。

名前に偽りなし。笑

 

佐竹敦さんはbiglobeでご自分の

ブログを持っているので、

彼のユーモアあふれる記事や

レビューを見ることもできます。

 

ある程度知名度のある方で

アメーバブログを使っていない人は

珍しいですね。^^

 

アクセスしてみると分かりますが、

よく見るブログ形式を取っていないので

新鮮味があります。

 

ユーチューブチャンネルでは秘境の様子を見ることができる

 

ツイッターでは例えばさまざまな「鳥居」の

写真を並べたある意味絶景(?)な

光景を見ることができますが、やっぱり

秘境の現地の様子を知りたい場合は

動画でしょう!^^

 

例えばこちらの滝の動画ですが、

イヤホンをつけて聞くと水音も

聞くことができます。

 

滝の動画をチェック!↓

 

滝の音や谷に響く音から

実際のスケールを想像することができます

 

さらに動画の詳細を見ると水の流れの

分析や、雪解け時や水量が少ない時の

様子も専門家からの目で勉強することができます

 

ちょっと話は逸れますが、

もしジャングルや森でサバイバル

しなければいけない時、飲み水として

滝壺の水を飲むのが最も安全だという

ことを知っていましたか?^^

スポンサーリンク


 

滝が長ければ長いほど、

勢いがあればあるほど

空中から水面に叩きつけられるときに

バクテリアをある程度殺して

くれるからと言われています。

 

なのでもし無人島やジャングルに

遭難したら(?)、滝壺や

動物が飲んでいる水が

比較的安全なものとなります。

 

(話が逸れるどころの話じゃ

なくなってた…^^;)

 

佐竹敦さんがアップロードする動画には

他のものも多数あります。

 

例えば鳥居の様子もこの通り。↓

鳥居とその周辺の様々な角度から

移してくれるので細部まで

見ることができます。

 

しかもこの動画のタイトルは

村人惨殺で廃村となり地図から

抹消された青森県の『杉沢村』」…。

 

よくホラー漫画で不吉な伝説が

ある場所を撮影した人が後に

祟りに見舞われるというストーリーが

多いですが、佐竹敦さんが無事なことを

祈ります…。

 

佐竹敦さんの本とレビュー・口コミを紹介!

我々祟りを恐れるビビり(私一人)のかわりに

どんどんと秘境に足を踏み入れて

紹介してくれる佐竹敦さん!

 

実はその専門性を活かし、滝を

紹介する本を出版しているのです!^^

 

アマゾンでもレビューが良いものばかりで

一部を紹介すると、

「本当に面白い視点で

滝を紹介しているので、

滝好きでなくても楽しめる!」

「文字で楽しめる滝巡りの本は

この一冊だけ!」という

コメントも。

 

もちろん写真も多く掲載されて

いるので、次にどこの滝を

見に行こうか迷っている人には

非常に参考になります。

 

佐竹敦さんの滝ガイドをチェック!↓

 

お子さんがいる人は、

一緒に見てみるのもよいですね。^^

 

まとめ

 

この記事では滝やお墓、

鳥居や日本の名所・珍所・秘境の

専門家佐竹敦さんについて

紹介してきました。

 

都会に住んでいる方や

音や画像だけでもマイナスイオンを

味わいたい方は是非彼の

ユーチューブ動画をチェックして下さい。^^

 

耳に水…ではなくアルファー波が

流れ込んできます。笑

 

これからも佐竹敦さんが

活躍できるよう応援していきましょう!

 

スポンサーリンク