カーマットの洗濯や洗浄のおススメ方法を紹介 自動車の足元マットの汚れを綺麗に

 

カーマットに飲み物を

こぼしてしまった時などに、

どうやって洗濯していいかわからず、

そのまま放置してしまうことが多々あります。

 

しかし汚れてすぐに洗うのと

しばらく経ってから洗うのでは、

汚れの落ちやすさが違うので

本来すぐに洗うべきなのですが、

どう洗うかがわからない、

面倒くさいという理由から、

ついつい放置してしまいがちです。

 

そこでこの記事ではカーマットの洗い方について、

簡単に綺麗にできる方法を紹介します。

 

 

カーマットは洗濯機で洗う事ができるの?

 

まず誰もが最初に考えるだろう

洗濯機にてカーマットを

洗うことについて可能かどうかですが、

洗濯機は使わない方がいいです。

 

というのもカーマットには靴を乗せるため

砂利や小石などが付いており、

それらが洗濯機を傷つける

可能性が非常に高いのです。

 

手早く簡単に掃除できると考えて

洗濯機を使おうとすると

逆に洗濯機の寿命を

縮めてしまうことになりかねません。

 

カーマットを洗うのに

洗濯機を使うのは非常に危険性が高いです。

 

車の足元マットを洗う最も良い方法

 

カーマットの洗浄は

手洗いがもっとも適しています。

 

カーマットを全部はがして

屋内に持っていき洗うのは面倒です。

 

砂利などを落とすことも解決していないので、

例えば風呂場や洗面台で汚れを落とすとしても、

排水管に砂利や小石を

落としてしまう可能性が残ってしまいます。

 

そこで便利なのが

ガソリンスタンドで洗浄する方法です。

 

ただしこれはどこのガソリンスタンでも

できるものではないので

あらかじめ電話やネットなどで

確認しておきましょう。

 

また料金も店によって異なり

室内清掃として頼むか、

カーマット洗浄だけを

行えるかは確認が必要です。

 

ガソリンの補給のついでに

どのようなメニューがあるか、

店員さんに聞いてみるのが一番簡単な方法です。

 

ガソリンスタンドのクリーニングサービスを頼んだ場合

 

以前ガソリンを補給していた時に店員さんから、

室内清掃を勧められたことがありました。

 

車内は汚れが溜まりやすいのに

あまり掃除されないので、

たまにはしっかりと

掃除をした方がいいですよ、とのことでした。

 

「まあ、たまにはやっておいた方がいいか」というくらいの気持ちで

お願いしてみたのですが、5千円くらいかかることが後にわかり

キャンセルすることも考えましたが、

一度やると言ってしまったので、そのままお願いしました。

 

その結果正直な感想は

「やらなきゃ良かったな」と思いました。

 

私はタバコを吸わないので

匂いは気になっていませんでした。

 

車の中で食事をすることも少ないので、

消臭効果があったとしても

実感できなかったのです。

 

逆に考えればタバコなどで匂いが気になる場合は、

室内清掃とセットでやってもらえると考えれば

自分で手洗いするよりも割安だと考えることができます。

 

嘔吐や飲み物、食べ物をきれいに洗浄してウィルスを予防

 

 

カーペットの汚れに関しては

見た目や匂い以外にも、

目に見えない雑菌や

カビの繁殖が考えられます。

 

消臭・除菌スプレーを

吹きかけることで対処しようと考えても

元の汚れを取り除かない限りは

根本的な解決にはなりません

 

飲み物に関しては

こぼしてから時間が経ってしまうと、

奥に染み込んでしまうため

取り除くのは容易ではありません。

 

運転しているとどうしても急ブレーキがおきます。

 

そうすると飲み物がこぼれることもありますし、

食べ物がこぼれることもあり得ます。

 

こぼしたと気付いた後

すぐに掃除するなら問題ありませんが、

少し時間が経ってしまい

放置してしまうことは珍しくありません。

 

この場合奥まで浸透してしまったものは取り除けませんが、

表面にある汚れは取り除くことができるので、

まずはブラシでその汚れを取り除きましょう

 

嘔吐の後など触りたくないのは共感できますが、

早いうちに洗い流さないと

匂いや汚れが残ってしまいます

 

汚れたと思ったらすぐに対応しましょう。

カーマットを取り外し、

水洗いするだけでも違います。

 

消臭スプレーや除菌スプレーでは

根本的な解決には至りません。

 

汚れの原因を取り除かないと

問題は解決しません。

 

この場合汚れそのものを取り除く必要があります。

 

水分が多いものほど後に残りやすいので、

どれだけ面倒でも

とりあえず布をあてがうなど、

水分は取り除くようにしてください。

 

まとめ

 

カーペットの掃除で大事なのは

擦り洗いをすることです。

 

カーペットに貼り付いた汚れや

匂いはスプレーで取り除けません。

 

掃除をする時は手洗いで行わないと

砂利などで洗濯機や排水管に

悪影響を及ぼすので屋内では難しいです。

 

解決策の1つ目としては

ガソリンスタンドで依頼することです。

 

ただ料金を抑えたいなら

ブラシで汚れを落としましょう。

 

汚れの元を落とさないと

悪臭などの原因になります。

 

お金があればガソリンスタンドで

車内清掃を依頼しましょう。

 

コストを抑えたいなら

表面的な汚れを落とすようにしましょう!

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました