中国

専門家

ジャックマー氏は頭がいいのか【イーロン・マスク氏とも対談】

アリババ.comの創業者、ジャック・マー氏(馬雲氏、56歳)が公の場に姿を数ヶ月見せていないことから、WSJ(ウォールストリート・ジャーナル)やイギリスのメディアでは中国政府から何かしらの静粛があった可能性について触れています。 ...
ライフスタイル

ニトリの珪藻土商品を製造した中国メーカーはどこ【下請け企業】

インテリアや雑貨で珪藻土を扱うカインズやニトリといった大手店舗が、商品ないに国が指定している基準値を超えた量のアスベスト(石綿)が混入している事を発表、自主回収を呼び掛けています。 珪藻土は速乾性が強く、特にニトリでは...
通販

【中国製の値崩れマスクは大丈夫?】安心・安全なのは国産の布マスク

3月あたりは毎朝明け方から使い捨てマスクを箱買いしようとドラッグストアの前で列をなしていた人達も、現在はマスク50枚入りの箱が一つ280円という、価格の値崩れが起きて販売されています。 しかしこの価格に喜んでいいのはま...
おススメアプリ

【TikTokの代わり】インスタの新アプリ「リール」が人気

日本でも登録者数が950万人まで登る人気動画アプリTikTokを、インドとアメリカが規制し、使用及びダウンロードを禁止する姿勢を見せています。 理由は主にTiktokが持つ危険性です。 両国はこの中国製のアプリが...
2020.08.12
ニュース

二階議員の説明責任や引退・辞任の可能性【観光団体から献金受領】

7月22日から始まる観光需要喚起策である「Go Toトラベルキャンペーン」ですが、キャンペーンに関係する旅行業界・観光業が二階幹事長含め自民党議員37人に少なくとも4,200万円以上の「献金」が行われていたことを週刊文春の取材で判明...