偽物韓国コスメの見分け方!Qoo10やAmazonの通販に注意

今や日本だけでなく世界中で韓国コスメはK Beauty(コリアン・ビューティーの略)として多くの女性や男性から愛されるようになりました。

主にフェイスマスクは韓国が始めたトレンドなので誰もがそのクオリティに感激し、オンラインで買い求めています。

しかし爆発的に市場が大きくなったのと同時に正規品に似た偽物の韓国コスメが出回るようになりました。偽物は値段が安い分品質が悪かったり、返品を要求使用にもオンライン上で売買の取引が済んだ直後にセラーのアカウント自体が無くなったりします。

今回は韓国コスメやスキンケアを愛する皆さんの為に偽物を見分ける方法やQoo10やAmazonなどでの買い方についてご紹介します。

PICK UP

▼韓国コスメは偽物やリコール商品を見分けて購入しよう▼

韓国コスメの偽物とリコール品が危険!人気ブランドに重金属混入

 

スポンサーリンク

偽物韓国コスメの特徴

ヨーロッパやアメリカ、マレーシアなどの東アジアや中国でも韓国コスメは大人気!

 

しかし有名ブランドを語った偽物をオンラインで売るセラーが後を絶たないのも事実です。ネイチャーリパブリックの人気商品、アロエ92%の偽物を使ったために肌トラブルが起こった例も。

 

大手の通販会社でもこのように本物と微妙に違った商品が平気で売られています。

 

今や世界規模でこうした事態が起きているので、メーカー各社も自分たちの正規品をちゃんと消費者に届けようと様々なアイディアを出しています。

スポンサーリンク

韓国コスメ正規品QRコード認証システム

最近消費者に役に立っているのはQRコードを使っての認証システム

 

まずスマホで正規のメーカーのアプリをダウンロード、あるいは彼らのウェブページにアクセスします。

購入したい商品の箱など目立つ箇所に大きくQRコードが印刷されているので、それをスマホを使って読み込むと、その場でその商品が正規品か偽物かを知ることができる仕組みです。

 

ただこの方法もおそらくいたちごっこになり、偽のアプリや偽物のQRコードが出回り始める日も遠くはないでしょう。

しかし今ではこの方法が最も見分け方としては有効なので次回店頭で購入する際は是非試してみてください。

Qoo10やAmazonからの通販に注意

Qoo10は韓国コスメを購入する時皆さんが最も多く使っているサイトかと思います。

お得なクーポンの発行やタイムセールなども頻繁に実施されており、フェイスマスクなどはメディヒールのものをまとめ買いされる方も男性、女性ともに大勢います。

ただQoo10はAmazonよりも販売可能地域が限られており、世界的なブランドとしては全く認識されていません。名前を聞いたことが無い人も多いかと思います。

そのためAmazonよりも偽物の販売が横行し、セラーアカウントもすぐに削除したり新しく作ったりできるシステムになっています。

悪質な偽物販売業者を断ち切るためにも消費者としては規制を厳しくして欲しいですが、まだ実現に至っていないのが現状です。

そのためQoo10やAmazon、Ebayなどで韓国コスメを買う時は

  • セラーのレビュー
  • 商品の価格

この2つに注目しましょう。

セラーのレビュー

セラーとしての活動期間が長く、商品ではなくセラーのサービスに関してのレビューが多い場合は信用して商品を買う事ができます。

逆に値段が嘘のように安い商品やレビューが2ケタいかない店からは購入しないようにしましょう

まだオンラインサイトやネットショップとしての運営歴が浅く、すぐ消えては新しくアカウントを作ることができるからです。

韓国コスメの値段

フェイスマスクをまとめ買いする時は1枚いくら、と換算しても本物と微妙な場合があるのでまとめ買いは難しいですが、もし単品を購入したい時にあまりにも他のショップよりも安い価格だったら偽物と疑いましょう

もしスキンケア系を買ってしまうと思わぬ肌トラブルに繋がる可能性が大きいからです。

ファンデーションやティント等のコスメ系は品質や持ち(持続力)が若干落ちるのが特徴となります。

メイクはスキンケアよりも肌トラブルにならない場合が殆どです。

 

スポンサーリンク

本物を見分ける簡単ハングル文字

韓国コスメの偽物には使用期限や製造年月日が書いてない場合が多いです。

購入の際にオンラインでは商品写真の詳細を、店頭で買う時は実際の商品を手に取って以下の情報を確かめましょう。

殆どの製品は箱ではなく、中身のボトルやチューブなどに印字されています。

MFG / M製造年月日(ハングル語では「제조」)EXP / E は主に消費期限(ハングルで「까지」または 「사용 기한」)を指します。

 

 

中には例えば本日の日付だと2019/08/25のように西暦/月/日付の順番で書かれています。

しかし中には「年」「月」「日」がハングル文字で表示されている場合もあるのでこの3単語に注目してみるのも良いでしょう。

それぞれ

年 : 

月 : 

日 : 

となります。

ハングル文字を見慣れていないと全部同じに見えてしまうかもしれませんが、これも本物の質のあるコスメを手に入れるため!

なによりもちょっとした雑学になります。

まとめ

Qoo10やAmazon、Ebayなどのオンラインストアで韓国コスメやフェイスマスクを買う時は値段とセラーのレビューに注目しましょう。

 

この時チェックしたいのはセラーの販売歴と口コミです。購入したいコスメが極端に安い場合は偽物と仮定した方が失敗せずに済みます。

 

メディヒールなどの大人気フェイスマスク等はまとめて売られているので1枚1枚の値段を換算しても偽物かどうかを見分けるのは難しくなるので、他の人のレビューを見ながら信頼できるセラーから購入しましょう。

 

QRコードを使った正規品認証システムが出回り始めました。有名なブランドのアプリやサイトにアクセスしQRコードを読み取ることでその場で偽物か本物かを判断できます。

 

正規品は製造年月日や消費期限が書かれたものが殆どなのでこちらも目安にすると良いでしょう。

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました