正しくプランク、スクワット、ヒップリフトの筋トレでダイエット!基礎代謝アップ

プランク

スクワット

ヒップリフト

 

この3つを正しく毎日行う事で

効率良く全身の筋肉を鍛えることができ、

体幹を整えることができます。

 

しかもジムに通う必要はなく、

自宅の隙間時間や

テレビを見ながらの「ながらトレーニング」として

手軽に取り組める筋トレとなります。

 

毎日決まったセットを3か月行うだけで

身体が見違えるように形作られ、

余分な脂肪を燃焼するようになります。

 

でもそのためにはあくまで「正しい方法」で

トレーニングを行う事が重要です。

 

以下の記事で3つの筋トレを動画と共に紹介しているので

是非日々の生活の中に取り入れ、太りにくい身体を

手に入れましょう。

スポンサーリンク


正しいプランクで痩せる!体幹を鍛える腹筋、背筋のトレーニング

プランクで痩せるは嘘?

 

プランクを行う事で体幹を鍛えることができ、

お腹周りの筋肉を付けていくことができます。

 

プランクというとダイエットと対になって

連想されがちですが、

ダイエットは主に身体の不要な脂肪を

落としていったり、つきにくくするのが目的のため、

「痩せる」という目的ではプランクとは

全く違った視点から見ることになるのです。

 

そういった意味で

「プランクをしてもダイエットにならない」

「プランクで痩せるのは嘘」といった

情報があると考えることができます。

 

プランクを習慣化し、

身体の筋肉を鍛えることで基礎代謝を上げ

脂肪が付きにくく太りにくい身体づくりを

することはできます。

 

ダイエットをしている人でも

プランクを日常に取り入れることで

より痩せるスピードが速くなるのは事実です。

 

屋内でできるながらトレーニング

 

プランクの最も良いところは

ジムに行かなくても良い

好きな時にできる

何かをしながらできる

やり方を間違う事がほとんどない

等が挙げられます。

 

特にトレーニングや

身体に負荷がかかる事は苦手という人には

目に見えるところにスマホを置いたりして

プランクを行う時間分

音楽を聞いたり、ユーチューブなどで

動画を見たりしながら

体幹を鍛えることができるので

誰にも取り組みやすくなります。

 

どうしても観たい・聴きたいものがある場合、

「これはプランクをしながらにする!」と

自分に制限をかけることで

モチベーションに繋げる等の工夫もできます。

 

 

▼関連記事▼

プランクで痩せるは嘘?正しい方法でダイエット

 

プランクの正しいやり方で体幹を鍛えよう

動画で解説

 

スクワットよりは比較的

簡単に行えるプランクですが、

初めてやってみる時は

きちんとプロのトレーナーに

教えてもらうにこしたことはありません。

スポンサーリンク



 

ずっと間違った方法で続けてしまうと

それこそ身体に歪みが出たりと

本末転倒になってしまうからです。

 

プランクを動画で解説しているものは

数多くユーチューブにあるので、

「プランク 解説」や

「プランク やり方」などの単語で

検索すると解説付きで実践

しているトレーナーのビデオを

たくさん見つけることができます。

 

ビデオを見ながらトレーニングを

覚えてしまいましょう。

 

自分の継続時間とセット数は?

 

プランクのやり方・解説動画を

見ていると「これを〇〇回、〇〇セット

1日に行いましょう」と目安を

アドバイスしてくれるトレーナーもいるので

是非参考にしましょう。

 

この記事ではもうちょっと進んだ、

プランクを「有酸素運動」として

捉えた鍛え方を紹介しています。

 

呼吸と使っている筋肉に集中し、

マラソンに行ってきたかの効果を

身体にもたらします。

 

ある程度プランクに慣れた人は

チャレンジしてみてください。

 

▼関連記事▼

プランクの正しいやり方解説!痩せる筋トレ?女性トレーナーの動画紹介

 

スクワットは腹筋より腹筋や太ももの筋肉を鍛えられる

正しいスクワットを覚えよう

 

スクワットは太ももの筋肉を使わずに

しゃがみ込む反動で腕を振りながら

そのまま立ち上がるやり方を

する人がいますが、それだと

何の筋肉も使わずにそれが

「スクワット」だと思い込む人が多いです。

 

晴れた日に玄関の表でこうした動作を行っている

よく年配の人を見ますが、

その度にもったいないなと

思わずにはいられません。

 

せっかく時間を取って運動するのならば、

じっくりと筋肉や呼吸を意識しながら

身体の中でも最も大きい筋肉を

しっかりと鍛えた方が良いです。

 

動画で解説

 

正しいスクワットは動画や解説を見て

習い、身体に覚えるのが最も良いです。

 

文字だけの解説だと分かりにくいですが、

画像や図がある場合だとより分かりやすく、

更に動画だと実際に真似しながら

覚えることができます。

 

ユーチューブでは「スクワット 方法」と

検索するだけで、

3つ以上はパーソナルトレーニングの経験が

ある人が動画を作っているので

非常に参考になります。

 

ジムに行って本格的に始める前に

試してみたい人は

動画からスタートするのが最も良いです。

 

 

▼関連記事▼

スクワットのやり方を動画で紹介!初心者でも壁や椅子を使って簡単にできる

 

ヒップリフトは自宅でできる美尻トレーニング 足を細くしよう

 

太ももとお尻の筋肉は身体の中でも一番大きいので基礎代謝アップに効果的

 

ヒップリフトは恐らく

プランクとスクワットよりも

簡単にできるようになるトレーニングでしょう。

 

仰向けに寝た後に

体幹を意識しながら

お尻を上に持ち上げていき、

床に付かない程度に下ろす動作を

繰り返します。

 

太ももとお尻は人間の身体で

最も大きい筋肉を持つ箇所なので、

ヒップリフトを行う事により

筋トレになり、基礎代謝アップにつながります。

 

ジムに行かなくても自宅で体幹トレーニング

 

ストレッチを行った後に

15回往復でお尻を上下する運動を

3セット行うことで1回のトレーニングとなります。

 

負荷を増やしたい場合は上下に動かす

回数を増やしたり、

セット数を増やすと良いでしょう。

 

自宅でも床でできるトレーニングなので

家に出なくてもよく、

比較的簡単に覚えられるため

スクワットやプランクよりも

ヒップリフトが一番好きという

人も少なくありません。

 

▼関連記事▼

ヒップリフトで美尻に!太もも痩せに効果ある筋トレで細い足を手に入れよう

 

まとめ

 

プランク、スクワット、ヒップリフトは

自宅から出かけることなく

道具も必要ないので、

多くの女性が毎日の美活トレーニングとして

行っている有酸素運動です。

 

ウォーキングやジョギングの後などに

行っても非常に効果的です。

 

しっかりした運動なので、

これらを行う前は必ず

ストレッチやウォームアップを

行うようにしましょう。

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました