金慶珠のすっぴんやメイクと、夫・結婚など家族情報を紹介!インスタ画像もあり

 

言語学者ということで

前から気になっていた人がいます。

 

今では東海大学の教授をその分野で務める、

金慶珠(キム・キョンジュ)さんです。

 

彼女のインスタ画像、

メイクについての情報や

結婚しているか否か、

旦那さんについて紹介していくので

メディアで彼女の姿を追う人は

要チェックです!

スポンサーリンク



金慶珠さんのすっぴん画像はある?整形疑惑の理由

 

金慶珠さんは目力に重点を置く

非常にアジア人の顔の特徴を

引き出すメイクをいつもしています。

 

彼女は現在テレビ番組のコメンテーター

のみではなく、東海大学の教授として

働いています。

 

教授としての彼女の姿は

テレビでは見ることはありませんが、

二国間の政治・経済に関する

番組にはソウルで生まれて

幼少の頃に兵庫県ですごした

背景もあり、両国の文化を

よく理解しています。

 

そんな金慶珠さんですが、

同じ女性として彼女の顔立ちと

メイク、ファッションを見ていくと

髪型がショートヘアの為に

応用でき無い分、イヤリングや

ボリュームのあるネックレス、

ビビッドカラーのスカーフなどで

全体のバランスを見て

コーディネートしています

 

生まれた年は1967年なので

現時点では53歳になりますが、

メディアでの露出が多い分

やや「派手かな?」感を感じる

着こなしをします。

 

今ではかなり長い間人の前に

出る仕事をしているので、

彼女のすっぴん画像は大昔の

ものしかネットを探しても

見ることはできません。

 

すっぴんではないですが、金慶珠さんの

昔と思われる画像がヤフーの

知恵袋に上げられています。

 

それがこちら。↓

 

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14155800154

 

ただ真偽の程は定かではないので

(ネットですからね…)、

本当に彼女なのかどうかは不明です。

 

メイクに関しては

  • アイブラウ
  • アイライナー
  • マスカラ
  • アイシャドウ
  • ファンデーション
  • チーク
  • リップ

は必ずつけているのが見て取れます。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by じゅんごろう (@nabechalin) on

 

奥二重の切れ長な目の持ち主で、

アイライナーで目をぐるっと

かこっているので、

すっぴんになったらかなり目が小さいという

印象を受ける事確実です。

スポンサーリンク



53歳でも顎周りが比較的スッキリしているのと、

上記の写真が本当に金慶珠さんだとしたら、

鼻筋と顎のラインが全く違っているので

整形したのか否かの噂が出てしまうのも

仕方ないかもしれません

 

金慶珠さんの夫は?結婚していないのは本当?

 

金慶珠さんは結婚歴はなく

2015年の年初めに放送された

番組では「9年間彼氏はいない」と

コメントしているそうです。

 

ただ、一度惚れたらその人まっしぐらな

一面もあるみたいで、それがいつもの

知的な経済・政治コメンテーターの

イメージとかけ離れていることから

「かわいい」という声も上がっています。^^

 

現在も夫の可能性が少しでもある

人の情報はなく、彼女の結婚や

誰かとの交際の噂もありません

 

信憑性のある情報が出次第、

こちらのブログで詳細を公開していくので

楽しみにしてお待ちくださいませ!^^

 

インスタでの画像がかわいい理由!

 

金慶珠さん自身は公式のインスタグラムや

ツイッターのアカウントは持っていない

ようですが、彼女と同じ番組に出演する

機会のあった他のタレントさんたちが

彼らのアカウントからタグ付けされて

シェアされているのをみることができます。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 小柳ルミ子 (@rumiko_koyanagi) on

この写真の彼女のコーディネートは

非常に上品ですね。^^

 

また全員で写真に写って、

タグ付けされている事も。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by babanoriko (@baba_channel) on

金慶珠さんの写っている写真を見ていくと、

あることに気付きます。

 

「歯を出して笑顔を作っている写真がない」

ということです。

 

動画として撮影された番組の

最中なら理解できますが、

シャッターを切る時は必ず

口の端だけあげて笑みを作っているのが

わかります。

 

この写真もそうですね。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 有村昆 映画コメンテーター Kon Arimura (@kon_arimura) on

大きな笑みを作ると

  • ほうれい線が見える
  • 頬が上に押し上げられるので目が細くなる
  • 歯の白さ・歯並び

といったデメリットが出るからです。

 

実際にハリウッドなどの撮影・映画製作所でも

歳を重ねた女優さんがスクリーンに出る時は、

肌の衰えを隠すために厚めのメイクをするだけでなく、

表情を変えないようにするのもCGがない時代は

テクニックの一つでした。

 

50代であることを加え、

奥二重の特徴も研究したからこそ、

今の自分に何が似合って、

何が似合わないのかを

しっかりと分かって自分のスタイルを

作り上げていると言えます。

 

同じ女性からしては、

それだけでもかなりカッコイイです。^^

 

まとめ

 

金慶珠さんの夫や結婚歴の他、

彼女のメイクやファッション、

写真の写り方を解析しましたが、

いかがでしたでしょうか?

 

反日・親日と彼女の言動や行動一つで

ツイッターなどで騒がれていますが、

同じ50代の女性が見守る

ファッションアイコンであることに

かわりはないので、これからも

彼女の活躍をテレビで追っていきましょう。^^

 

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました