猫背矯正ベルトだけでは効果ない!広背筋をストレッチ

 

猫背矯正ベルトだけをしていても

なかなか効果が出ないという人もいるでしょう。

 

生まれつきの猫背という人はそれこそ

解決策を模索中です。

 

猫背矯正ベルトだけでは効果がない人にお尋ねします。

 

姿勢を改善できるストレッチに興味はありますでしょうか?

 

 

この記事では猫背矯正ベルトだけでなく、

ストレッチも加えることでより猫背解消ができる方法と

他の猫背解消法、猫背の際に気をつけることをご紹介します。

 

スポンサーリンク


寝るときも猫背矯正ベルトはつけるべき?

 

就寝時につけるべきと言われると

人により意見が分かれるでしょう。

 

就寝時に猫背矯正ベルトをつけても特に問題はありませんが

やはりリラックスして寝づらいという人もいるでしょう。

 

下手に背中や肩の筋肉が緊張してしまい、

寝違えて翌日体中が痛くなってしまう可能性もあります

 

そうなると整骨院に行く手間と時間をかけることに。

 

横を向く姿勢で寝る人であれば

猫背矯正ベルトをつけたほうが

効果があるという意見もあります。

 

就寝時横向きで寝る場合はどうしても猫背になりやすいからです。

 

しかし横向きで寝る人も

夜中に無意識で体勢を替え続ける人は、

矯正ベルトの存在は邪魔に感じてしまう場合もあるでしょう。

 

就寝時間は一般的には7時間寝れば十分と言われていますが

実際は現代人はもっと少なく、

それこそ睡眠の「量」よりも「質」を求める

世の中となってきました。

 

 

7時間寝る人がいるとしても

やはりその間寝返りを打ったとして

横向きで寝ることが多いのであれば猫背の姿勢を

せっかく日常から改善しようとしているのに

あまり意味ないかもしれません。

 

 

矯正ベルトは寝る間に付けると「知らないうちに」

身体の姿勢が良いように習慣づくのではなく、

あくまで背中の筋肉(主に広背筋)を

鍛えることで上半身を美しく支えるものだと理解しましょう

 

広背筋をストレッチして鍛えれば猫背は改善する

 

腹筋を鍛えたほうが猫背は解消されそうですが、

実際腹筋ばかりやってしまうと

猫背になりやすくなるので注意が必要です。

 

腹筋ばかりを鍛えたボディービルダーは

姿勢が前のめりになっているのに気付くかと思います。

 

腹筋と同じくらい背中の筋肉を鍛えないと

このように姿勢が丸くなってしまいます。

 

私達も自宅で筋トレする分には

お腹を凹ませるために背筋よりもはるかに腹筋に

時間をかける人が多いです。

 

全体的に身体の筋肉をバランスよく鍛える方法として

プランク」があります。

 

初心者や女性でも簡単に行えるこの方法。

 

詳しくはこちらの記事で紹介しております。

 

 

 

猫背を改善したり治すのに

広背筋を筋肉痛になるほど鍛える必要はありませんが、

簡単なストレッチを行う事により

いつも自分の姿勢を意識することができるようになります

 

広背筋のストレッチは簡単で座ったままでもでき、

タオルを使ってス行うともできます。

 

またはこの動画のように

床にヨガマットを敷き(敷かなくてもOKですが)、

ゆっくりとストレッチしてあげましょう。

 

(YouTubeのLilyチャンネルより引用)

 

ただ広背筋を鍛えたからといって

実際の普段生活で猫背になっていては

せっかくのストレッチの効果が水の泡です。

スポンサーリンク


 

普段から猫背矯正ベルトをつけて猫背を意識したり、

日頃から姿勢を正しくしながら生活し、

広背筋のストレッチをするのが理想です。

 

姿勢は一晩で治るものでもないので、

長期戦の構えで取り組んでいきましょう。

 

スマホやパソコンを使ったら広背筋のストレッチが必須

 

最近はデスクワークも増えて、

特にパソコンの利用、スマホの利用が進んでいます。

 

あなたも普段からスマホは使うのではないでしょうか?

 

ただスマホを頻繁に使うことが多く、

長時間パソコンも使うということが多いと

猫背になってしまうクセがつき、

ライフスタイルそのものを変えないと

改善は難しくなってしまいます。

 

どうしても前かがみになってしまうため

猫背矯正ベルトをつけるのが良いですが、

スマホやパソコンを使ったら広背筋のストレッチをすれば

猫背を少しでも意識し、解消することができます。

 

そんなに毎日猫背矯正ベルトをしたくない人でも

簡単な広背筋のストレッチをすれば

猫背への不安は少しでも解消され、また意識することができます。

 

猫背矯正ベルトではなく加圧シャツでも猫背は解消する?

 

猫背矯正ベルトで猫背解消も良いのですが

猫背を矯正できる商品がもう1つあります。

 

それは加圧シャツです。

 

加圧シャツと聞くと一見太っている人や

筋肉をつけたい人が着用するものだと思うでしょう。

 

しかし加圧シャツは実際腹筋や胸筋、

腕の筋肉を引き締めるだけではないのです。

 

着用すると分かりますが、

背中の辺りにも姿勢を整えるために加圧の施しが

しっかりとしてあります。

 

そのため、加圧シャツでも

充分に姿勢を意識することができ、

猫背で悩む人は解消することができます。

 

まあ猫背解消だけでなく

運動不足解消や筋肉をつけたい人には一石二鳥でオススメですね。

 

一点注意したいのは

加圧シャツは猫背矯正ベルトと比べると加圧があるため

よりきつめになることです

 

 

まとめ

 

猫背矯正ベルトは無駄に高いうえに、

就寝中使う事で効果があると思いがちです。

 

猫背に特化しなくても加圧シャツを

着ることで普段からの姿勢を意識し、

背中の筋肉を付けることで

前のめりになってしまう姿勢を治しましょう。

 

プランクや広背筋ストレッチを行う事により

筋肉をほぐしながら全体的にバランスよく

身体を強化していくことが可能です。

 

骨格そのものに問題が無い限り

猫背は矯正可能なので、

長期間かかっても普段から立ったり歩いたり

座ったりしている時も姿勢を意識し

少しずつ肩を後ろに、胸を張るようにしていきましょう。

 

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました