近藤文夫は予約必須の天ぷら職人!レシピや見た目は美しいけど、まずいって本当?

こんにちは、Summersです!

 

突然ですが、皆さんが

一番おいしい!と感じた天ぷらを

最後に食べたのはいつですか?

 

「今まで天ぷらなんて

そんなに意識しないで食べてた。」

という人も、

「ふふっ、天ぷらには

こだわりがあるの!美味しいところの

しか食べないよ!」という人も、

東京、銀座にある「近藤」という

天ぷら専門店に行ったら

天ぷらの華やかな演出と、

薄い衣ならではの濃厚な素材の味を

楽しむことができます。

 

それこそ

天ぷらの概念が変わるかも!

 

この記事では毎日天ぷらの技術を

切磋琢磨し続ける近藤文夫さんの

プロフィールやレシピについて出版した本、

天ぷらに対する彼の信念を知ることができる

動画を紹介していきます。

 

最後までおつきあいくださいませ。^^

スポンサーリンク



天ぷら職人近藤文夫さんのプロフィールを紹介!

 

近藤文夫さんは現在73歳の

天ぷら職人。

 

1947年に生まれ、

1966年、高校卒業後の19歳の時に

山の上ホテルに入社して

料理の修行を積みます。

 

その腕が認められ1971年、

23歳という若さで

「天ぷらの和食 山の上」の

料理長に命じられます。

 

それからは20年以上の長い間

料理長としてレストランで活躍しますが、

後に独立して自らの店を銀座に

開くことになります。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 菊マップ / KIKU_MAP (@kiku_map) on

彼の作る天ぷらを通して

その魅力を国内だけにとどまらず、

海外にも「華やかなおもてなしの料理」として

広く知られることになります。

 

銀座にあるお店は

1991年にオープンしましたが、

その後も自らカウンターに立ち、

来店してくれるお客さんたちに

芸術とも言える天ぷらを

振る舞い続けてくれています。

 

まずい理由は?近藤文夫さんのおススメ天ぷら料理

 

近藤さんの技術を最もよく

味わえるのは、一番人気のメニューである

さつまいも」です。

 

10cm以上に分厚く切ってあるにも関わらず、

30分以上かけて丁寧に揚げることで

甘みや栄養をしっかり閉じ込めて

なおかつふっくらとした食感を実現!

スポンサーリンク



和食全般を作ることができる

近藤文夫さんですが、

「近藤」では特に野菜の天ぷらが

人気を集めているようです。

 

四季折々の旬を薄い衣の中に

閉じ込めながらも味わい深い

独特な調理法と、見た目の

美しさがリピーターをどんどんと

増やしています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 月刊 味覚春秋 / Mikaku shunju (@mikaku_gourmet_monthly) on

ネット上では「まずい」という検索結果が

でることがありますが、

調べてみるともともと野菜の味が

得意ではない人が「天ぷらなのに」と

意外だった様子を大げさに

伝えているだけのようです。

 

それこそが近藤文夫さんの

持ち味なので、逆に普段から

衣が厚すぎて油の味しかしない

野菜の天ぷらに慣れている人は

近藤で出される料理を食べると

感動するようです。

 

予約しておくといつから席について食べられる?

 

レストラン「てんぷら 近藤」は

予約しておかないと店内で

空席が出るまで待たなくてはならなくなります。

 

店内はお客さんとシェフ達のため

洗練された空間を作り出されており、

待つ事になっても座れる椅子が

少ないので、予約するのが最も

良く確実な方法です。

 

gnavi.co.jpにて

オンライン予約が可能です。

 

または直接店舗に電話して

予約を取るのも良いでしょう。

 

「近藤」

〒104-0061

東京都中央区銀座5丁目5−13

坂口ビル 9F

電話:03-5568-0923

 

レストランの立地から

予約から近い日程だと取りづらくなるので、

いつからカウンターの空きがあるか

尋ねてみるのも良いアイディアです。

 

ここで近藤文夫さんのこだわりの

一品である「人参」の天ぷらを

作る動画を紹介!

 

「人参が嫌い」というお客さんでも

目を輝かせて美味しく食べてくれる理由は

これを見ると分かります。

 

是非チェックして下さい!

 

仕上がりの盛り付けが何とも美しい…!

 

人参だと言われないと気付かないほどです。

 

しかし「花火」とは

お客さんも非常に的を得た表現ですね。^^

 

近藤文夫さんは天ぷらのレシピ本の著者!

 

近藤文夫さんは天ぷらの揚げ方や

レシピを載せた本を数多く

出版しています。

 

電子書籍でも購入できますが、

料理本を見ながら調理するのに

慣れている人は本も

新品から中古までオンラインで

買う事ができます。

 

詳細はリンクから見ることができます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 天ぷらの全仕事 「てんぷら近藤」の技と味 / 近藤文夫 【本】
価格:4620円(税込、送料無料) (2020/4/26時点)

楽天で購入

 

 

 

以下は電子書籍になります。

 

 

 

料理が好きで、天ぷら作りにハマっているなら

これを機に近藤さんのワザを少しでも

身に付けてしまいましょう!

 

まとめ

 

日本を代表する天ぷら職人の

近藤文夫さんについて紹介しました。

 

お腹が「天ぷら腹」になった人も

多いのではないでしょうか?

 

衣が薄く軽いものをレストラン「近藤」では

食べることができるので、

コース料理を予約して銀座を

訪れてみましょう。^^

 

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました