ゴキブリをアパートで見失った時!電気付けて寝るのは効果的?

 

ゴキブリが出てくると時が止まったかのように凍りついてしまうほど多くの人はゴキブリが苦手です。単語を言うのでさえおぞましく、「G」で略する人も。

 

ワンルームアパートで深夜にゴキブリが出た場合は翌日まで電気をつけっぱなしにして何とか寝ようと試みる人もいるほどです。

 

しかしゴキブリは人間の気配を鋭く感知し、人の気配がしなくなるのを待ち構えてから餌を探しに屋内を徘徊し始めます。

 

この記事では特にゴキブリをワンルームアパートで見失ったときにできる対処法を紹介していきます。電気を付けて寝るのは果たして効果的なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

ゴキブリをアパートで見失って怖くて寝れない場合

 

ワンルームアパートでゴキブリを見かけると、空間が狭いだけに捕まえないと安心して眠れない人が殆どではないでしょうか。

 

実際、台所のシンク、棚や冷蔵庫の裏や下、天井など目につきにくいところへ避難されてしまうとなかなか退治することもできません。

 

ゴキブリはより大きな動物の食糧でもあるため、捕獲されないように背中とお腹に何かあたっている状態が最も安心できると言われています。なので冷蔵庫の下や壁の割れ目、あるいは床にゴミや服が散らかっている状態だと必然的にそこに住みついてしまいます

 

ゴキブリ退治だと一般的に最も使いやすいのがスプレータイプの殺虫剤です。

 

ゴキブリは触覚により空気の流れを感知することができるので、こちらが少し動くだけでも警戒してしまい、近づこうとしてもすぐに逃げてしまいます。

スプレータイプの殺虫剤であれば、こちらの動きを察知されることもなく距離を保った状態でゴキブリを駆除することができます。

 

ただこうした殺虫剤はペットやお子さんがいるアパート、またキッチンで食器や包丁などの表面に薬がつくと人体(や動物)にも有害なのであまり使いたくない人も多いです。スプレーしてゴキブリを見つけても見つけられなくても窓を開けて換気する必要も出てきます。

 

理想は可能な限り床が見える状態を保てるインテリアをし、ゴミや服を束にしておかないことが重要です。

 

特に食べカスなどが絨毯やフローリングに残っていると、ゴキブリにとっては餌なので定期的に掃除機をかける事が効果的です。

スポンサーリンク

ゴキブリが寝ている人間の耳の中に入るケースは実は多い

 

ゴキブリが部屋にいる状態で寝ると、夜の間に人の耳の中に入っていってしまうという事件が実は多いのを知っていましたか?

 

研究者の間では人の耳垢がゴキブリを引き寄せるニオイを発することと、ちょうど耳の穴がゴキブリにとって暗くて狭く、心地よい空間であることの2点が挙げられています。

 

ノミや小さなムカデなどのケースもありますが、上記に述べたゴキブリの性質から寝ている間に耳の中に虫が入ったという事例では9割以上がゴキブリだというデータもあるほどです。

 

朝起きて片耳からカサカサっとする音や感触を感じたら、耳鼻科に行くと取り除いてくれます。

スポンサーリンク

ゴキブリはアパートで電気を付けたまま寝ると寄ってこない?

 

ゴキブリは暗いところを好む生物なので、寝る前にゴキブリの気配を感じたなら、電気を付けるように意識していたことがありました。

 

電気をつけることでゴキブリが出てこないことを期待したのです。

 

しかし電気をつけていても人が発する気配と空気の動きを感知して行動するので、ゴキブリは普通に活動します。結果、寝ている間も電気を付けても何の効果もありません

 

ちなみにゴキブリは目が悪いので、明るい方が見やすいということはなく、明るくても暗くても変わらず俊敏に動きまわります

アパートにゴキブリが出た時の対処法【人体に安心なハーブ】

 

ゴキブリが引き寄せられるニオイを発するのは油やしょうゆ、砂糖などの調味料からジャガイモや玉ねぎなどの野菜、そしてチーズや小麦粉、肉などの食糧です。

 

強力な薬品が使われている殺虫剤やゴキブリホイホイ、バルサンを使いたくない場合は、ゴキブリの大嫌いな匂いがするものを彼らが好みそうな場所に置いておくと良いです。人体に害のないハーブでも充分効果があります

 

特に効果的なのはスペアミントやハッカの匂い月桂樹(ローリエ)の香りも苦手とするので、ミントやローリエの木を育てて置き、ゴキブリ避けとして葉っぱをいつでも取ることができるようにすると良いでしょう。

 

葉っぱを何枚か木から取った後に、それらを細かく切り刻みます。それを適量ずつゴキブリを見かけた場所や潜んでいそうな場所に置いておくだけで、その強烈な匂いを嫌いその場所から離れていきます。

 

ワンルームアパートやインテリアの様子、また貯蓄している食べ物や溜めてあるゴミの量によってこれらハーブが効果を発揮する持続力が違ってくるため、いつでも葉っぱを採取できる環境を整えておくとゴキブリを寄せ付けない空間をいつでも作ることができるので便利です。

 

ネット通販だとかさばる思いをしなくても家に届けてもらえるのでおススメです。

 

こちらはスペアミントの葉っぱ。料理にも使え一石二鳥です。

 

 

ローリエはより葉っぱが茂りやすいです。

 

 

ゴキブリのいるアパートで電気を付けて寝る効果についてのまとめ

ゴキブリを発見しても退治損ねて見失ったワンルームアパートで、寝る時に電気をつけっぱなしにするのは効果があるかどうかを検証し、お伝えしました。

 

耳の中に入ってくる可能性も少なからずあるので、とにかく住まいを清潔にする心がけをしましょう。

 

その上スペアミントやローリエの葉っぱを切り刻んだものをゴキブリの住かの近くや、潜んでいそうな場所に置いておくとそのうち部屋から撤退していくので、是非試してみてください。

 

スポンサーリンク