強いくせ毛を生かした髪型!ショートやボブがおススメ

天然パーマや強いくせ、

また髪質が硬い場合は

毎日のヘアアレンジや

スタイリングに悩みますよね。

 

私もそんな一人なのですが、

縮毛矯正をかける前などは

面倒くさくていつも一つに縛っておりました。

 

特に毎日悩んでいたのが:

 

強いくせ毛のせいで、

ヘアアレンジが楽しめない…

スタイリングをしても長持ちしない…

見た目の印象が下がる…

 

という、柔らかくまっすぐな

髪を持っている方には

意外かもしれないものばかり。

 

しかし最近気づいたことは

強いくせ毛だからこそ、

おしゃれにできる

ヘアスタイルがたくさんある!ということ。

 

この記事では強い癖を活かした

髪型を8つ紹介し、

さらにくせ毛男性の上手な

ワックスの選び方も紹介します。

 

スポンサーリンク

おしゃれなヘアスタイルは強いくせ毛だからこそ!

 

強いくせ毛を生かしたヘアスタイルの中で、

今回紹介するのは次の8つです!

 

  1. 癖を徹底的に生かしたゆるふわショート
  2. スタイリングが楽な透け髪ショートカット
  3. 少ない髪の毛でもできるショートヘア
  4. パーマ風ショートボブ
  5. 生え際や襟足の癖が強くてもできるショートマッシュ
  6. ゆるふわ前下がりボブ
  7. 外国人風クルクルショート
  8. 毛量が多い・太い方におススメのツーブロック

 

 

1.癖を徹底的に生かしたゆるふわショート

 

ふわっとしたカールが

かわいいショートヘア。

 

ボリュームが多い方や

髪の毛が太い方も挑戦しやすい髪形です。

 

 

2.スタイリングが楽な透け髪ショートカット

 

シースルーバングを取り入れた

オーソドックスなショートカット。

くせ毛を生かすことで

髪の毛に動きが出ます。

 

ストレートヘアではできない

ユニークさを出せるスタイルです。

 

毛束をつくって散らせるだけでできる

お手軽・時短にもなります。

 

 

3.少ない髪の毛でもできるショートヘア

 

柔らかいうねりを生かし

たショートボブ。

これもシースルーバングを取り入れ、

前髪にもしっかり動きを出しています。

 

毛先にだけつまむよう

にワックスをつけることで、

よりエアリーな印象を与えられます。

 

髪の毛にしっかりツヤを出すことで、

パサつきを抑えることができます。

 

 

4.パーマ風ショートボブ

 

クルクルとしたカール感がかわいい、

ガーリーなヘアスタイル。

 

重くカットされがちな

くせ毛のショートヘアも、

強いくせを活かすことで

パーマをかけたような

印象を出すことができます。

 

コテでカールした後に

ヘアケア成分が入ったスタイリング剤を使うと

ボリュームダウンすることも可能!

 

 

5.生え際や襟足の癖が強くてもできるショートマッシュ

 

重い印象になりがちなマッシュヘアも、

くせ毛を生かすことで

動きのあるスタイルにできます。

 

またマッシュヘアは襟足を短くするので、

襟足の生え癖が気になる方にもおススメです。

スポンサーリンク

 

 

6.ゆるふわ前下がりボブ

 

うねりがあっても

うまくまとめることができるヘアスタイル。

ボリュームの調整さえすれば、

癖の強さに関係なくできる髪型です。

 

 

7.外国人風クルクルショート

 

かなり強い癖があってもできる

外国人風のショートヘア。

 

映画「アニー」に出てくる女の子のような

可愛らしい印象を与えることができます。

 

しっかりと毛束をつくるだけでいいので

簡単にスタイリングができます。

束感をワックスなどで

好みのものに調節しましょう。

 

 

8.毛量が多い・太い方におススメのツーブロック

 

ツーブロックは、サイドや

襟足の部分を短く刈り上げた髪型です。

 

ボリュームが出やすい

サイドを短く刈り上げることで

スッキリとした印象を与えることができます。

 

このスタイルだとより

くせ毛を意識しなくて済むので、

毎朝のスタイリングが

断然楽になった!という人も多いです。

 

 

メンズもおしゃれにワックスを使いこなそう

 

 

くせ毛の男性がワックスを

選ぶ際に重要なのは、髪質です。

 

髪質にあったメンズ用、

あるいはレディース用の

ワックスを使用することで、

上手にスタイリングできます。

 

まず剛毛な方!

髪の手触りがゴワゴワしていて、

寝ぐせなどはしっかり水に濡らさないと

直らない方が多いのではないでしょうか?

 

髪の毛の1本1本が丈夫で、

コシのある髪質である

剛毛のくせ毛男子には、

ファイバージェルグリース系の

ワックスがおススメです。

 

これらのワックスは

髪の広がりを抑えてツヤを出してくれるため、

髪全体のボリュームを

抑える効果があります。

 

次に軟毛の方!

キューティクルが少ないため、

ダメージを受けやすい髪質で

癖によって髪がぺたんこになってしまいがちです。

 

そんな軟毛のくせ毛男子には、

ドライ系のワックスが理想的。

 

このタイプは、ふわりと動きのある

スタイルに向いています。

 

自分の髪質にあったワックスを選んで、

おしゃれなヘアスタイルを手に入れましょう!

 

癖と髪質を生かして自分に合ったヘアスタイルを見つけよう

 

今回は、強いくせ毛を生かした

女子のショートやボブの髪型を8つと、

くせ毛男子の、髪質に合わせた

ワックスの選び方についてご紹介しました。

 

強いくせ毛だからこそできる

ヘアスタイルがたくさんあります!

 

くせ毛男子の上手なワックスの

選び方は、髪質に注目することです。

 

女性の場合は例えボブでも

それなりの毛の長さがあるので、

表面のくせ毛意外はある程度

抑えられますが、男性はそうはいきません。

 

より厳密に自分の毛の特徴や

性質をチェックし、

ワックスだけでない

スタイリング剤を試していきましょう。

 

自分のくせ毛と髪質を生かして、

自分に合ったヘアスタイルを見つけてください。

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました