ノンワイヤーブラとブラレットの欠点は?人気の理由

ワイヤーブラのワイヤーが飛び出てきて、

胸エリアに怪我をしてしまった!

 

ブラがあたるあたりが

痛いと思っていたら血が出ていた!

 

ワイヤーブラを着けている人は

こんな経験があるのではないでしょうか?

 

私自身もワイヤーがはみ出ることにより

痛い思いをした経験があり、

それ以降いつ怪我するのか分からない恐怖で

ノンワイヤーブラばかり着けていました。

 

でも最近になってノンワイヤーブラならではの欠点や

ワイヤーブラのメリットにも

気付くようになったのです。

 

ノンワイヤーブラのメリットとデメリットは、

ワイヤーブラを持っておきたい理由や

ブラレットの紹介を

この記事では見ていきます。

 

スポンサーリンク


ノンワイヤーブラの欠点と長点

 

ノンワイヤーブラの最大の長所は

硬いワイヤーのせいで胸エリアの

怪我を心配しなくていい事でしょう。

 

他にも

  • 体系が変わっても同じブラを着れる
  • コットン100%で頑丈な作り
  • 胸をサポートするためにパッディングが厚いため、胸が大きく見える
  • 着心地が快適
  • 寝る時に着用する人も

 

などなど、普段ワイヤーブラをつけている人が

ノンワイヤーブラを体験すると

病み付きになる心地よさを持っています。

 

 

ただ、欠点がいくつかあるのも事実です。

  • ワイヤーなしでサポートしなければいけないため、胸と胸の間に生地が来る
  • 胸を理想的な形に保つことなく、快適さ優先
  • 胸が開けた服を着るとブラが見えてしまう
  • セクシーさがあまりない

 

このようなことが挙げられます。

 

セクシーさを取るか、快適さを取るか

ここがこの2つの種類の

ブラを選ぶ時の分かれ道になります。

 

 

ノンワイヤーもワイヤー付きのものも

それぞれメリット・デメリットがあるのです。

 

なので、ワイヤーブラは全くの悪者!とも言えなくなるのです。

ここでノンワイヤーブラには

無い長所を見てみましょう。

 

 

ワイヤーブラの長所

  • より優れたバストのサポート力
  • 胸の谷間が作りやすい
  • 綺麗な胸の形をキープできる
  • ワイヤーがより胸を支えてくれるため、ブラ自体が薄く目立たないものが多い
  • 谷間を作ってくれるので、脇から脂肪をよせ痩せて見える

 

「痩せて見せてくれる」というのは

女性にとっては大きいですね!

 

胸を中心に寄せてくれることにより、

より二の腕がほっそり見え、

くびれも目立ってくれるからです。

 

 

ワイヤー、ノンワイヤーの使い分け方

 

おススメなのは、どの女性も

ワイヤーブラ

ノンワイヤーブラ

それぞれ1つずつは必ず持っておいて、

シーン別に使い分けるようにすること。

 

スポンサーリンク


 

例えばドレスを着る時やデートに行く時は

より体系を女性らしく

セクシーに見せてくれるワイヤーブラを。

 

部屋でゆったりしたり、エクササイズする時は

動きやすさと着心地の良さを考慮して

ノンワイヤーブラを着けるのが良いでしょう。

 

 

分かりやすい法則を紹介すると

メイクをする時はワイヤーブラ、

メイクなしでも活動できる時はノンワイヤーブラ

と覚えておくことです。

 

 

ブラレットを買ってみよう

 

最近注目されているのが、「ブラレット」。

 

 

ブラの「胸をホールドする」という機能よりも

シャツや深いVネックなどから

チラ見せできるような、

レースを散りばめたりした

「見せる」ブラの事を言います。

 

ワイヤーブラやノンワイヤーブラよりも

薄くカラフルで、

より凝った作りのものが多いのが特徴

 

わざと見せるように着こなすのが

ブラレットなのです。

 

フォーエバー21H&Mといった

海外が拠点のブランドで

プチプラで売られているので、

ブラ紐が見えやすいシャツや

胸が開いているトップスを着る時に

是非付けてみましょう。

 

レースやリボンなどのディテールが可愛く、

色もさまざまなものがあるので

今までとはまた違ったブラの概念で

遊び心を加えて着こなしてみましょう。

 

まとめ

 

ノンワイヤーブラは着心地が良いものの、

デザインやスタイルより

機能を優先するため

可愛かったりセクシーではないものが多いです。

 

誰でもワイヤーブラ、ノンワイヤーブラを

1つずつ持っておくのが理想です。

 

メイクをした後はワイヤーブラ、

ノーメイクのすっぴんでいる時は

ノンワイヤーブラを着けると

覚えておくと使い分けが楽です。

 

「見せる」ブラレットで

新しいファッションを楽しみましょう。

 

開けたシャツやブラ紐が見えやすい

タンクトップと組み合わせると

チラ見せ効果で可愛く着こなせます。

 

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました